2017年 11月 19日

三角屋根と富士山の見える部屋

d0262570_12162604.jpg
1泊2日の小さな旅を。
富士山を見ながら温泉に入り、
美味しいワインを頂きながら、
たらふくローストビーフを食べて、
そして日本の原風景に触れる。
それが今回の目的。

2日間あれば人は幸せになれる、と実感した11月。


[PR]

# by photonine | 2017-11-19 12:36 | Monochrome | Comments(0)
2017年 11月 04日

黄昏神田川

d0262570_14081859.jpg
御茶ノ水は僕にとってとっても想い出深い街だ。
駅を降りて靖国通りにぶつかるまでの短い道のりには、多数の楽器店が軒を連ねている。学生時代、僕はその楽器店を訪ねるため、足繁くその街に通ったものだった。時にはギターを始めたいという女の子を横に連れて。

15歳の僕が、初めて自分のお金でアコースティックギターを買ったのも、この街だった。そのギターの名はHEADWAY HD-208。当時アコギと言えば、国産メーカーではYAMAHAやMorrisといったメーカーが主流で、少しこだわりを持った連中がTakamineやK.Yairiなんかを使っている程度に過ぎなかった。誰もHEADWAYなんていうギターメーカーを知らなかった。
15歳の僕は、一人でその街に出掛け、誰にも頼らず、自分の耳と、指と、そのギターが発する空気の振動の心地よさだけを頼りに、その1本を選んだ。
1983年 放火と思われる不審火によりHEADWAY工場は全焼。HEADWAYは一時期休業状態に陥るが、その後復活を果たしている。復活後は廉価なアコギも販売しており昔のような強いこだわりは感じられなくなってしまった(復刻モデルや高価なモデルも製作しており、こちらの評価は高い)。

工場全焼前の昔のHEADWAYの評価は一部マニアの間でかなり高く、前出の僕のHD-208というモデルも程度が良い場合には当時の購入価の3倍近くで取引がされているらしい。勿論、僕は手放すつもりはないけれど。

音楽活動から離れて、僕が御茶ノ水を訪ねる理由はほとんどなくなってしまった。だから御茶ノ水駅に降り立ったのも久しぶりのこと。
僕がこの素敵なギターを買ったあのお店は、まだあるのだろうか。



[PR]

# by photonine | 2017-11-04 15:19 | Color | Comments(2)
2017年 11月 03日

La Porte de l'enfer - 地獄の門 -

d0262570_13541485.jpg

Lasciate ogne speranza, voi ch'intrate.

上野 国立西洋美術館にて



[PR]

# by photonine | 2017-11-03 15:10 | Monochrome | Comments(0)
2017年 10月 29日

PERSIMMON - 柿 -

d0262570_17001686.jpg
撮るものが無いので頂き物の柿などを・・・・。滅多にブツ撮りなどしないので、少し新鮮。
HASSELNUTSで撮影。ちょっと画が絵画っぽくなるけれど、まあ仕方がない。ここまでできれば雨の休日の暇つぶしには充分か。


[PR]

# by photonine | 2017-10-29 17:07 | Color | Comments(2)
2017年 10月 17日

マロニエ通りにて

d0262570_21244648.jpg
コマーシャルフォト風に・・・・。
僕らの世代にとって松田優作というのは特別な存在の俳優さんでした。
とりわけ「探偵物語」という作品から僕が受けたファッション、ライフスタイルなどの影響は大きく、それは今の僕の中にも色濃く、しっかりと根付き残っています。ドラマのカメラワークもいちいち毎回カッコよかったなぁ。
そして最もインパクトが大きかったのは、オープニングとエンディング。場所やシチュエーションは違えど、今回のような写真を好んで撮るのは、明らかにこの探偵物語のエンディングからの影響が大きいように思います。


[PR]

# by photonine | 2017-10-17 00:00 | Color | Comments(4)
2017年 10月 15日

くもり、時々雨

d0262570_11485892.jpg

ハッセルを持って久しぶりに銀座で撮影。
ハッセルナッツは気軽にハッセルブラッドでデジタル撮影が楽しめるガジェットで、これはこれでとっても便利なのだけれど、設定がかなり面倒なのが難点。
まずハッセルでピントを合わせた後ミラーアップ。今度はiPhone側アプリのLive view設定でフォーカス補正と露出合わせ。
続いてアプリをSync Shutterにして、ハッセルをミラーダウン。ここまでやってようやく撮影体制に入ります。毎回この手順を踏まなければならない。いくらマニュアル撮影好きな私でも、ここまで面倒なのはちょっと。もはやスナップ撮影なんて苦行…いや無理なレベルです。

頭の中で撮りたい写真をイメージする。撮影場所を決め、カメラの設定をする。あとはハッセルのスクリーンマットをずっと睨み続ける。自分のイメージにリンクした瞬間、シャッターボタンを押し込む。これがハッセルナッツで撮影をする時のスタイル。時間の流れ方がLeicaとはずいぶん違って、頭の切り替えが大変です。


[PR]

# by photonine | 2017-10-15 11:47 | Monochrome | Comments(0)
2017年 09月 24日

秋は足早に

d0262570_18032196.jpg
ご無沙汰しています。
Blog開設以来、投稿間隔がこんなに長くなったのは初めだと思います。

前回UPした記事にも書いた通り、外付HDDがクラッシュし、その後どうにも写真を撮る意欲が湧いてこない日々が続いているのです。
虚無感・・・・というか。

まだHDDの復旧は外注していません。「これは復旧できません」なんて宣告を受けるのが怖くて。案外自分、脆い人だったんだなと気づかされます。

写真の幾つかはクラッシュしたHDD以外にバックアップが残っていました。そんな中の1枚がとあるコンテストで入賞しました。でも全然嬉しくないんです。
重症だな・・・・w

【Film】   Kodak T-MAX100 120
【Scanner】 EPSON GT-X770

[PR]

# by photonine | 2017-09-24 18:22 | Monochrome | Comments(4)
2017年 07月 24日

夜とスクーター

d0262570_00445198.jpg
久しぶりにスクーター写真。

ところでこの週末、画像を保存していた外付HDDがクラッシュしました。
他にバックアップはとっていなかったから、ここ20年くらいの画像データがもしかしたら全滅かも・・・・。いや、そんなことになったらホント困る!

幾つかHDDのデータ復旧業者にメールで連絡しています。データ復旧って高いんですねー。とほほ。でも背に腹はかえられません。
どこか良い業者知っている方、情報お寄せください。結構切実です(涙)。

【Film】   FUJI PRO160NS 120 (Converted to BW)
【Scanner】 EPSON GT-X770


[PR]

# by photonine | 2017-07-24 00:54 | Monochrome | Comments(2)
2017年 07月 17日

City of Lovers

d0262570_09440045.jpg
ご無沙汰しています。NINEです。
最近ちょっと忙しくしていて、なかなか撮影&Blog更新が出来ない日々が続いていました。
自分でも気が付いていなかったのですが、このBlogも6月15日に5周年を迎え6年目に突入! 始めたころはこんな長く続くとは思ってもいなかったなぁ。
これからもマイペースでやっていこうと思います。よろしくです。


[PR]

# by photonine | 2017-07-17 09:55 | Color | Comments(2)
2017年 06月 23日

風をあつめて

d0262570_13515315.jpg
それで ぼくも 風をあつめて
風をあつめて 風をあつめて
蒼空を翔けたいんです 蒼空を

・・・・HASSELNUTS持って、久しぶりに海に出ました。



[PR]

# by photonine | 2017-06-23 06:00 | Monochrome | Comments(2)
2017年 06月 20日

時間旅行のツアーはいかが #12

d0262570_11592059.jpg
「時間旅行のツアーはいかが」・・・・長々お付き合いいただき、ありがとうございました。はい、場所のタネあかしの時間です。
もうすでにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、ここ、東京都小金井市の都立小金井公園内にある「江戸東京たてもの園」でした。

おすすめですよー。特に写真好きな人ならかなり楽しめるんじゃないかと思います。
僕は1人だったのでブツ撮り中心になっていますが、家族、友人、恋人なんかと一緒ならやっぱり人を絡めた撮影がいいと思います。ポートレートなんか撮り歩くと1日楽しめそう。

まだまだUPしたい写真はたくさんあるのですが、とりあえず「時間旅行のツアーはいかが」シリーズとしてはいったん終了。残りの写真は今後ポツポツと不定期にUPしていきたいと思います。


[PR]

# by photonine | 2017-06-20 00:00 | Color | Comments(2)
2017年 06月 18日

時間旅行のツアーはいかが #11

d0262570_01532254.jpg

[PR]

# by photonine | 2017-06-18 00:00 | Monochrome | Comments(0)
2017年 06月 16日

時間旅行のツアーはいかが #10

d0262570_01420189.jpg


[PR]

# by photonine | 2017-06-16 00:00 | Color | Comments(0)
2017年 06月 14日

時間旅行のツアーはいかが #9

d0262570_01375632.jpg
d0262570_01382215.jpg
d0262570_01382965.jpg
d0262570_01383543.jpg
d0262570_01384274.jpg
d0262570_01385145.jpg
ここしばらく続けているこの「時間旅行のツアーはいかが」シリーズですが、いかがですか?
昭和という時代の記憶を心の中に大切にしまっている人達にはとても懐かしく、あるいは昭和という時代を知らない人達にはとても新鮮に感じられるものではないかと思っています。
ところで、ここはどこか?とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。勿論、タネあかしはするのだけれど、もうしばらくお待ちを。
今回投稿した写真が大きなヒントですねー(笑)


[PR]

# by photonine | 2017-06-14 00:18 | Color | Comments(4)
2017年 06月 13日

時間旅行のツアーはいかが #8

d0262570_00530928.jpg

[PR]

# by photonine | 2017-06-13 00:00 | Monochrome | Comments(0)
2017年 06月 12日

時間旅行のツアーはいかが #7

d0262570_13092301.jpg
d0262570_00021558.jpg

[PR]

# by photonine | 2017-06-12 00:00 | Color | Comments(0)
2017年 06月 11日

時間旅行のツアーはいかが #6


d0262570_13030151.jpg


[PR]

# by photonine | 2017-06-11 00:01 | Monochrome | Comments(2)
2017年 06月 10日

時間旅行のツアーはいかが #5

d0262570_12544401.jpg


[PR]

# by photonine | 2017-06-10 12:58 | Color | Comments(0)
2017年 06月 09日

時間旅行のツアーはいかが #4

d0262570_18155358.jpg

[PR]

# by photonine | 2017-06-09 06:09 | Monochrome | Comments(0)
2017年 06月 08日

時間旅行のツアーはいかが #3

d0262570_18014323.jpg

[PR]

# by photonine | 2017-06-08 06:00 | Color | Comments(0)