2012年 06月 15日

OPEN

d0262570_1363723.jpg


もし、僕の写真が誰かの目にとまってくれたのなら、それは多分感動していい位の偶然なんだと思います。
もし、僕の写真を誰かが「好き」と言ってくれるのなら、それはきっと感動していい位の奇跡なんだと思います。

・・・・・・

はじめましての人も、そうでない人もこんにちは。" nine " と申します。
違う場所では違う名前を名乗っていたりもするワケなのですが、ここはBlogってコトでシンプルにいかせてください。気軽にnineって呼んでくれると嬉しいです。

Blogを立ち上げるのは実に3年半ぶりです。その間色々なコミュニケーション・ツールを使ってきましたが、どうにもしっくり来るものが無かったな、っていうのが正直な感想。で、モトサヤのBlogに戻ってきたワケなのですが、実はPHOTO Blogは今回が初めてです。
(PHOTO Blogになるかどうかは、アヤしいトコもあるのですが・・・www)

・・・・・・

「思い通りの写真」を撮るためには「技術」や「知識」が必要で、「素敵な写真」を撮るためには「感性」が必要だっていうのが僕の持論。もしどちらかを軽んじてどちらか一方に偏ってしまう人がいたとしたら、僕にはそれがとても勿体無い事のように思えます。だから僕はそのどちらも大切にしていきたいと考えています。

そして、僕の「好き」とあなたの「好き」が一緒だったら、きっと喜びます。案外シンプルなんです、たぶんwww
[PR]

by photonine | 2012-06-15 18:00 | Color | Comments(4)
Commented by noi at 2012-06-16 12:23 x
こんにちは。
早速、お邪魔しに来ました。

nineさんの持論、僕も同感です。
技術と知識と感性。
どの要因も欠けてはならない物だと思います。

nineさんのおっしゃる事に、とても共感しました。

最近、写真に対する考え方が大きく変わる出来事がありました。
多分、今後の僕の活動を大きく左右する出来事だったと思います。

nineさんの様に、簡潔に持論を語る事はできませんが、ここでのnineさんの言葉が、僕の気持ちの全てを代弁してくれているのだと思います。

ここでも刺激をいただきました。
ありがとうございます。

また、お邪魔しますね。
Commented by photonine at 2012-06-16 13:45
>noiさん

早速の訪問、ありがとです!!!
持論・・・って言うのはちょっと大袈裟だったかなぁなんて、実は記事を書いた後で反省してたりしますwww
でも他に上手い言葉が見つからなかったんですよねー。

>写真に対する考え方が大きく変わる出来事

どんな出来事だったのでしょう・・・・。noiさんにとって吉兆となるような出来事だったら良いですね。

しばらくは、写真はここ一本に絞ってUPするつもりです。是非是非また遊びにいらしてくださーい!
Commented by Kenji T. at 2012-06-23 23:36 x
こんばんはー! 先程はコメント頂き、ありがとうでした!!
というかコメント、全然日本語でいいですよww むしろそっちの方が落ち着くみたいな...w
で、早速お邪魔しまーす!!
素敵なブログですねー リンク貼らせてもらっていいですか? 分かりました、貼らせていただきまーす! ww
今後もアップ楽しみにしてますねー! これからもどうぞ、よろしく!! (^^♪
Commented by photonine at 2012-06-24 13:23
>kenjiさん

訪問、ありがとうございます。
なんか日本語のコメントが入ると、統一感無くなって美しくないかなぁ・・・・なんて思って無理しちゃいましたよ、あはは。
リンク・フリーですので、どうぞヨロシクです。こちらのブログもまだチョコチョコと弄っている最中なのですが、落ち着いたらリンクも随時アゲていくつもりなので、そん時はこちらこそヨロです。

<< 神の子どもたちはみな踊る