2014年 01月 07日

メトロポリス

d0262570_1202531.jpg


いよいよ2014 始動!
皆さま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・

もし、僕の写真が誰かの目にとまってくれたのなら、それは多分感動していい位の偶然なんだと思います。
もし、僕の写真を誰かが「好き」と言ってくれるのなら、それはきっと感動していい位の奇跡なんだと思います。

「思い通りの写真」を撮るためには「技術」や「知識」が必要で、「素敵な写真」を撮るためには「感性」が必要。どちらかを軽んじてどちらか一方に偏ってしまう人がいたとしたら、僕にはそれがとても勿体無い事のように思えます。だから僕はそのどちらも大切にしていきたいと考えています。


これは、このBlogを始めた時、そして昨年の年頭にも掲げた言葉です。
初心忘るべからず。今年もこの言葉を大切にしていきたいと思っています。
[PR]

by photonine | 2014-01-07 01:36 | Monochrome | Comments(6)
Commented by gotto5103 at 2014-01-07 09:23
寒中見舞 
素敵なメッセージですね



私はメッセージから感じ思いました。
(それは多分感動していい位の「必然」なんだと思います。)
(それはきっと感動していい位の「自然結果」なんだと思います。)
時間が許す限り 愛機を持って撮って撮りまくりましょう!



Commented by swingphoto at 2014-01-07 22:32
写真って難しいなあと思います。
これぞっと、思った写真が反響なく
ダメもとで出した写真が大受けしたり、、、
自分の感性と、他の方から見た自分の写真に現れているものは、
結構ズレがあるんだなあと、考えてしまいます。
Commented by photonine at 2014-01-07 22:36
>gotto5103さん

ありがとうございます。
「偶然」という名の「必然」と、「必然」という名の「偶然」。
「奇跡」という名の「自然結果」と、「自然結果」という名の「奇跡」。
深い・・・・なぁ。
Commented by photonine at 2014-01-07 22:47
>swingphotoさん

こんばんは。
そういうの、確かにありますよね。
でも、自分の「好き」な写真は、反響があっても無くても、やっぱり「好き」な気持ちに変わりはありませんよね。きっとswingphotoさんもそうなのではないかと推察いたします。
僕はそれでいいんじゃないかな、と思っています。軸はいつでも自分の中心にある・・・・なんて、カッコつけ過ぎですかね(笑) あはは。
Commented by photo-net at 2014-01-13 21:06
非常に共感!
素敵な文と綺麗な写真!
素晴らしい!!!
Commented by photonine at 2014-01-14 21:30
>photo-netさん

こんばんは。ご無沙汰しています。
共感して頂き、とっても嬉しいです。
初心忘るべからずで、今年も自分なりに写真と向き合っていこうと思っています。
<< 蛍 Leicaに首ったけ >>