2014年 12月 21日

SOMEWHERE IN TOKYO #5

d0262570_20492628.jpg


カメラは持って行きたい、でも鞄の中にLeicaを仕舞うスペースがちょっと作れない....そんな時、最近はGXRを引っ張り出しています。しばらく使っていなかったのですが、思い出したようにwww

A12 28mm F2.5は、GRDの流れを汲む僕好みの写りで、改めてこのカメラいいなぁ、と感じます。

一時は、出番もないし、システム的な発展性も期待できないからドナドナしちゃおうかな、と考えたりしたこともありましたが・・・・やはりとっておくことにします。
[PR]

by photonine | 2014-12-21 00:00 | Color | Comments(0)
<< BACKYARD 都会では冬の匂いも正しくない >>