2015年 03月 20日

PORTRAIT

d0262570_1824199.jpg


人間国宝 平田郷陽の作品「粧(よそお)い」。
ポートレートのモデルになってくれる人がいない(涙目)ため、人形にモデルになってもらいました。

実物はもっと色香立つ大人の女性の表情をしているのですが、撮る角度などを変えて、その中に残るあどけなさを表現してみました。自分的には、かなりお気に入りの1枚です。
[PR]

by photonine | 2015-03-20 00:00 | Monochrome | Comments(4)
Commented by syaraku-sya at 2015-03-20 05:44
NINEさん おはようございます。
。。。この方はお人形? 人間?
なんでしょう?とても不思議な感覚になります。。。
Commented by gotto5103 at 2015-03-20 17:09
ぎょえ! 人形....?...だよね...(謎)
Commented by photonine at 2015-03-22 08:27
>syaraku-syaさん

やっぱりわかっちゃいますかねー。
そうです、この女性は、実は人形なんです。
横浜人形の家というミュージアムが所蔵している
平田郷陽という人間国宝の方の作品です。
ちょっとご縁のある施設で、行く機会も多いので
すが、撮影したのは初めてです。
実物は大人の色香が漂う作品なのですが、レンズ
を向けてみたら、あどけない少女の面影がどこと
なく残っているなあ、と。僕はそう感じました。
で、最大限彼女のその部分を引き出してあげよう
と、ポートレイトさせてもらいました。
相手は人形でしたが、とても良い勉強になりまし
た(笑)
Commented by photonine at 2015-03-22 08:46
>gotto5103さん

はい、お人形です。
お美しい方でしょう?
出来る限り人形と感じさせない撮影を狙って
みたのですが、やはりバレてしまいましたか。
次回は違った角度から再チャレンジしてみます。
<< While My Guitar... 光と影と静寂の中で >>