2017年 03月 08日

積もる雪と古都の物語 ~金沢・富山の旅 2017 #2~

d0262570_15040193.jpg
G Biogon T* 28mm F2.8

部屋の窓を開けて撮影。窓を開けた途端、寒風が部屋に流れ込みます。指がかじかんで一度にあまり多くのシャッターが切れません。

d0262570_16274635.jpg

COLOR SKOPAR 21mm F4

COLOR SKOPAR 21mmでの撮影です。中心部はしっかり解像していて気持ちが良いのですが、周辺部には流れがあり、少しマゼンタ被りもしているようです。21mmだしM9-Pでの撮影ではこのくらいは仕方ないかな。

写真を撮っている数分の間に天候が猫の目のように変わります。さっき雲の切れ間から青い空がちらりと覗いていたかと思えば、いきなり吹雪いてきたり・・・・。窓からぼんやり外を眺めているだけで、全く飽きません。ここの時間はずっと前からこんな風に流れてきたのでしょう。


[PR]

by photonine | 2017-03-08 00:00 | Color | Comments(0)
<< 積もる雪と古都の物語 ~金沢・... 積もる雪と古都の物語 ~金沢・... >>