カテゴリ:Color( 188 )


2012年 12月 24日

いつかのChristmas

d0262570_1135815.jpg


確か15~16年くらい前の横浜元町のクリスマス風景だったと思います。
使っているカメラはCanon demi EE-17。まだまだデジカメは普及しておらず、フィルム写真が当たり前だった時代の写真。
中古でdemiを買って、この頃はコイツでばかり写真を撮っていました。目測式だからピンボケにはかなり悩まされたケド、使っていてとても楽しいカメラだったなぁ・・・・。

・・・・・・

今夜はクリスマス・イヴですね。

家族と喜びを分かち合うクリスマス。
恋人と静かに愛を語るクリスマス。
友達と楽しいおしゃべりで盛り上がるクリスマス。
同僚たちと仕事の疲れを互いに労うクリスマス。

皆さんどんなイヴを過ごされるのでしょうか。
皆さんにとって、暖かくて素敵な夜になりますように。
[PR]

by photonine | 2012-12-24 12:12 | Color | Comments(2)
2012年 12月 22日

A Hazy Shade of Winter

d0262570_0151054.jpg


ご無沙汰しています。

11月末にひいた風邪をこじらせてしまい、12月上旬はずっと体調を崩していました。
この写真は病院帰りの散歩道での1枚。写真撮ってる場合じゃないんだけどねwww

思えば今年は病気に始まり病気に終わった1年でした。このあたりのお話は、また別の機会に・・・・。

【Film】 FUJI PROVIA 100F
[PR]

by photonine | 2012-12-22 00:27 | Color | Comments(4)
2012年 11月 17日

Green Tea & Bamboo

d0262570_20342183.jpg

[PR]

by photonine | 2012-11-17 20:21 | Color | Comments(0)
2012年 11月 01日

Hello, Goodbye

d0262570_22433784.jpg


You say yes, I say no
You say stop and I say go go go
You say goodbye and I say hello
Hello hello・・・・

【LENS】 RICOH XR RIKENON 50mm f2.0
[PR]

by photonine | 2012-11-01 22:44 | Color | Comments(4)
2012年 10月 30日

Waiting for You

d0262570_19215738.jpg


お気に入りのもの、っていうのは誰にでもあると思うのだけれど、思い入れが強すぎるって言うのも少々困りものです。

僕の場合は「靴」。

定番シューズやソール貼り替えが可能な靴(アイリッシュセッターなど)は、買い換えたりリペアしたりすることで同じものをずっと履き続けていくことが出来るのだけれど、困ってしまうのは衝動買いした一点ものの靴なんか。履きつぶしてしまうとおそらくは2度と同じものには出会えません。似たようなものを探しても、ディテールがちょっと違ったりすると「ふうむ」と悩んでしまうのです。

簡単に諦めがついて新しいものを取り入れていける性格ならばどんなに楽か・・・・でもこればかりは性格だから仕方ないですね。困ったものです。

【Film】 FUJI SUPERIA X-TRA 400
[PR]

by photonine | 2012-10-30 01:09 | Color | Comments(0)
2012年 10月 21日

Emergency Stairs

d0262570_22372682.jpg


渋滞する高速道路に見切りをつけ、タクシーの運転手に勧められるまま “ 非常階段 ” を降りる。それが「1Q84」年の世界への入り口だとも気づかずに・・・・。村上春樹さんの小説「1Q84」は、こんな出だしから始まります。

果たして高速道路に非常階段はあるのか? はい、ちゃんとあります。今日の写真がそれ。例のボディキャップレンズで1枚撮ってみました。

・・・・・・

WEB上でのこのレンズの評価を見ていると賛否両論で面白いですね。まあ5千円そこそこのレンズなので、そんなに目くじらを立てなくても良いと思うのですが・・・・。僕としては使い方(シチュエーション)や撮影後のソフト処理によって充分普段使い出来るレンズだと思っています。

で、その使い方。F8固定なので当然手持ちの夜景スナップには向かない、と皆が口を揃えて言います(まあ正論ですね)が、まずまず使えそうなことを確認。本日UPの写真も勿論手持ち撮影です。

軽いし鞄の中に詰め込んでも嵩張らない。仕事帰りにちょこちょこ出動させても良いかも・・・・。
[PR]

by photonine | 2012-10-21 11:34 | Color | Comments(9)
2012年 10月 12日

匂艶 THE NIGHT CRAB

d0262570_9505246.jpg


あっ、「クラブ(Club)」違いでしたね。相すみません(笑)

こちらは1年前の大阪出張の写真から。どうしても「かに道楽」さんのかに(CRAB)を艶っぽく撮ってみたかったのです。満足www

【Film】 FUJI NATURA 1600
[PR]

by photonine | 2012-10-12 21:59 | Color | Comments(0)
2012年 10月 06日

Nameless Night

d0262570_17115678.jpg


10月3、4日は出張で大阪へ。

素敵なホテルに泊まるのは、ただそれだけで気持ちが良いですね。少しのluxuryと上質なhospitalityが旅の疲れを癒してくれます。

熱いシャワーで1日の緊張を解く。脱ぎ散らかしたシャツが、まるで今日1日の終わりを象徴するかのようにベッドの上で寝転んでいます。で、何となく1枚。「何かを撮ろう」としている時よりも、むしろこんな瞬間の方が楽しかったりします。どうしてなんだろう・・・・。

【Film】 FUJI REALA ACE
[PR]

by photonine | 2012-10-06 18:26 | Color | Comments(8)
2012年 09月 30日

ONE DAY IN AUTUMN

d0262570_16452153.jpg


恋人達と斜陽に染まるCONVERSEが、
僕に秋の訪れを教えてくれる。

【LENS】 RICOH XR RIKENON 50mm f2.0
[PR]

by photonine | 2012-09-30 17:05 | Color | Comments(4)
2012年 09月 17日

JUSTICE

d0262570_221275.jpg


フィルム写真、特にM6で撮影した写真に限定すれば、出来ればストレート(あるいはそれに近い形)で仕上げたいという気持ちがあります。

「お前は何のためにそのフィルム、そのレンズ、そのカメラを選んだのだ」

と過去の偉人たちが僕に問いかけてきたとして、僕はそれにちゃんと答える事が出来ないから・・・・。

「こだわり」と言ってしまえばそれまでですが、何かに「こだわらない」よりはマシだと思います。問題はこの写真のように時として「こだわり」を忘れてしまう僕の弱さ。まだまだ未熟ですねー。

【Film】 FUJI SUPERIA PREMIUM400
[PR]

by photonine | 2012-09-17 22:43 | Color | Comments(6)