カテゴリ:Monochrome( 200 )


2017年 06月 11日

時間旅行のツアーはいかが #6


d0262570_13030151.jpg


[PR]

by photonine | 2017-06-11 00:01 | Monochrome | Comments(2)
2017年 06月 09日

時間旅行のツアーはいかが #4

d0262570_18155358.jpg

[PR]

by photonine | 2017-06-09 06:09 | Monochrome | Comments(0)
2017年 06月 06日

時間旅行のツアーはいかが #2

d0262570_17552460.jpg

[PR]

by photonine | 2017-06-06 05:54 | Monochrome | Comments(0)
2017年 06月 03日

RAIL



d0262570_18192372.jpg
ひたちなか海浜鉄道 湊線。
いいですねー、ローカル線は。電車内にごみ箱とかあって、もう本当にほのぼのしました。
これで混んでなければ、もっと良かったんだけどなぁ・・・。

[PR]

by photonine | 2017-06-03 06:00 | Monochrome | Comments(2)
2017年 05月 26日

Angel Wing

d0262570_13034570.jpg
1人でいる女性に「写真を撮らせてもらってもいいですか」と正式にお願いしたのは、生涯で彼女が二人目。
上野恩賜公園で一人でお花見をしていた女の子。実は彼女、カナダ人なのだそうです。

遠目から彼女を見つけ、まず「なんで外国人の女の子が、一人ぽつんとお花見をしているのか」に興味をそそられました。シートには飲み干した缶チューハイのロング缶が2本。3本目の缶チューハイを片手に持ち、もう一方の手で器用にiPhoneを操りながら、ほとんど散り落ちた桜の木の下に彼女はじっと座っていました。

時折通り過ぎる酔っ払いたちが冷やかし半分で彼女に声をかけますが、反応はなし。僕が声をかけても同じだろうと一度は諦めました。しかし意を決して背中のTATOOの写真を撮らせてほしいことを話すと、片言の日本語で「いいですよ」と。彼女、留学生で、日本の桜が大好きなのだそうです。

マニュアルカメラで写真を撮られることに慣れていないのでしょう。HASSELBLADのピントを合わせる時間が気になる様子。その短い時間が彼女を少し緊張させたようです。写った後ろ姿にその緊張が表れていて、なんだかそれがすごく自然でいい感じ。とっても好きな写真になりました。

【Film】   FUJI Velvia 100 (Converted to BW)
【Scanner】 EPSON GT-X770


[PR]

by photonine | 2017-05-26 00:00 | Monochrome | Comments(2)
2017年 05月 22日

卯月の桜

d0262570_11420552.jpg
久しぶりにHASSELで。
4月中旬。桜吹雪を期待して上野恩賜公園に出かけてみたけれど、一歩遅かったみたい。すでに散り切っていました。
遅咲きの枝に、かろうじて残っていた春を1枚。ちょっとピント甘い・・・・。

【Film】   FUJI Velvia 100 (Converted to BW)
【Scanner】 EPSON GT-X770



[PR]

by photonine | 2017-05-22 06:00 | Monochrome | Comments(0)
2017年 05月 20日

Kyotoful - 2017 spring - #11

d0262570_15521072.jpg
Elmar-C 90mm F4
d0262570_15523003.jpg
Elmar-C 90mm F4

d0262570_15525156.jpg
(G)Planar T* 45mm F2


[PR]

by photonine | 2017-05-20 23:51 | Monochrome | Comments(0)
2017年 05月 19日

Kyotoful - 2017 spring - #10

d0262570_10160475.jpg


[PR]

by photonine | 2017-05-19 23:59 | Monochrome | Comments(0)
2017年 05月 16日

Kyotoful - 2017 spring - #9

d0262570_20221377.jpg
GWも終わり、そろそろ桜の写真も時季外れとなってきましたが、まだ少し続きます。
円山公園の夜桜を堪能した翌日は、少しひっそりしたエリアでゆっくり桜を楽しみました。ここも是非行ってみたかった場所。妙顕寺です。
近くには千利休ゆかりの「不審庵」があり、寺周辺の茶道具屋さんが静かに商いを営んでいます。生憎の曇り空(時々雨)でしたが、普段着の京都を楽しむことができました。


[PR]

by photonine | 2017-05-16 07:58 | Monochrome | Comments(0)
2017年 05月 05日

Kyotoful - 2017 spring - #8


d0262570_00560016.jpg
d0262570_00570259.jpg
1枚目の画像左側の建物。
いかにも京都らしく良い雰囲気の建物だなあ、なんて思いながら写真を撮りました。
数日後、ちょうど「ブラタモリ」で祇園が取り上げられていて、そこで初めてこれがあの「一力亭」だと知りました。納得。そして勘って大事だと。
2枚目の画像は花見小路通を向いて撮影したもの。これもなんとなく、写真に残しておきたいなと思って撮ったのだけれど、それにしても赤穂浪士とは何かの縁を感じるなぁ。前にもこんな偶然があったから・・・・。


[PR]

by photonine | 2017-05-05 21:44 | Monochrome | Comments(2)