カテゴリ:Digital Infrared( 6 )


2014年 09月 14日

Goodbye Summer

d0262570_17155932.jpg


冗談みたいだけれど、どうやら本当に夏は終わってしまったみたい。
日中はまだ蝉が鳴いていたりするけれど、風はもう夏のそれではありませんね。
今年は衣替えの時期が早そうです。

・・・・・・・・

冗談みたいといえば、このニュース。

『着衣の全身撮影で逮捕 』

捕まったのは川崎市職員の男性。8月28日、東急田園都市線の車内で隣に座った女子大生をUSBメモリーの形をしたカメラで動画撮影、気づいた女子大生が警察を呼び、県迷惑行為防止条例違反で逮捕されたとのこと。撮った映像は女性の顔から足までの全身で、下着等は写っていなかったそうです。

まあ、「USBメモリ型カメラ」、「動画撮影」という語句から想像するに、「盗撮」と疑われる要素が多分にありそうなのだけれど、僕が気になったのは、その先の部分。

「同じような事件は少なくない。女性の後ろ姿を撮影した自衛官が最高裁で有罪判決を受けた2008年の事件なども記憶に新しい。もちろんこういった事件では、スカートの中や下着、顔が映っているかどうかも関係はない。迷惑行為防止条例では映った本人が恥ずかしい、迷惑だ、と感じられてしまえばアウト。さらに言えば、シャッターを切らずとも、デジカメや携帯、スマホのファインダーを向けただけでも「迷惑」と感じられれば逮捕の危険性がある。」

スナップ撮影好きな人なら、街中で雰囲気を持った女性に出会えば、真正面から撮る勇気はなくても、後ろ姿ぐらいなら・・・・と思うことは誰にでもあると思います。それはむしろ女性を撮る、と言うよりはその女性を風景の中に落とすことで、写真としての魅力をより引き立たせるためのものであったりします。時には意図せず、たまたま女性が写ってしまうことだってあります。

そういった僕らの思いが悪用され、痴漢行為や迷惑行為、あるいは猥褻目的の写真や個人の肖像権を侵害するような行為がまかり通ってしまうのは本意ではないし、それらが憎むべき犯罪であることには間違いがないのだけれど・・・・そうではない場合においても相手が迷惑と感じたら犯罪になるというのならば、僕らはもう少し撮影という行為に注意を払わなければいけないのかもしれません。

東洋大学 准教授の藤本氏は、この事件に関して「その結果として、携帯電話、スマートフォンという利便性と表現力の高い機器の利用を萎縮させてしまうような社会状況には、個人的に少なからぬ問題があると感じる。」と語っています。
また、「肖像権やプライバシーあるいは名誉といった個人の権利意識や重要性が高まる一方で、それが単なる「自意識過剰」になってゆく社会は住みづらい。あるいは、むしろそれを逆手にとって悪質な権利主張やいいがかりの増加もあるだろう。だからこそ、そういった「住みづらさ」が増幅しないためには、私たち社会の構成員一人一人がちょっと冷静になる必要がある。」とも語っています。

本当にそのとおりだと思います。そう思うのは、僕が写真を撮るのが好きな、身勝手な人だからなのでしょうか・・・・? そうでないことを信じたいですね。
[PR]

by photonine | 2014-09-14 18:05 | Digital Infrared | Comments(4)
2014年 09月 13日

Under the white leaves

d0262570_14275395.jpg


exciteの「ブログプロフィールの新機能追加」に伴い、Blogのレイアウトや表示に一部不具合が生じてしまっていたのを、修正しました。

僕のBlogは、htmlを自分でカスタマイズしているので、こうした新機能追加の際などに少なからず影響を受けてしまいます。そのたび手直しするのだけれど、これがなかなか面倒な作業なのですwww

マイ・ホームページの作成作業は頓挫したまま・・・・。なんとか年内中には完成させたいなぁ。
[PR]

by photonine | 2014-09-13 23:58 | Digital Infrared | Comments(0)
2014年 08月 30日

デジタル赤外線写真のセカイ

d0262570_15162489.jpg
赤外線撮影専用にカスタムしたCanon IXY25ISでの撮影。
IXYぐらいの大きさだと通勤鞄に突っ込んでおいても邪魔にならないし、重くもないので最近良く持ち歩いています。
たまにはこんなお遊びも面白いでしょ?

[PR]

by photonine | 2014-08-30 15:50 | Digital Infrared | Comments(0)
2013年 02月 03日

Called Jack Tower

d0262570_13285262.jpg

[PR]

by photonine | 2013-02-03 13:50 | Digital Infrared | Comments(0)
2012年 09月 08日

くじら12号

d0262570_13572551.jpg


♪ 太陽が目覚めたら あの船で行こう よりそって
  雪解けを泳ぐ くじらみたいな・・・・

・・・・・・

2年程前からデジタル赤外線写真(デジタルIR)を楽しんでします。キッカケはmixiをやってた頃(今は辞めちゃってますが w)にお付き合いのあった澤村 徹さん。でもIR始めるためだけにLeica M8は買えないし・・・・。GRD等でもHOYA R72フィルターを使えば赤外撮影は出来るのですが、効果としてはやはり専用機には敵いません。

そんな頃、コンデジからIRカットフィルターを取っ外しちゃって、代わりに赤外ゼラチンフィルターを組み込む方法がある事を知りました。おお、いとも簡単に赤外専用機が手に入る! 一応男の子おっさん なので工作の類に抵抗はありません。ありませんが、フラッシュ付カメラの改造で怖いのは『感電事故』(ググるとその戦慄の恐怖を知ることが出来ます w)。

あれこれ悩んで調べているうち、当Blogでもリンクを貼らせて頂いているmattintoshさんの旧Blogに出会いまして、メールでやり取りをしながら親切丁寧に改造の手ほどきを頂き・・・・めでたくmattintoshさんと同じCanon IXY 25ISを赤外撮影専用カスタム機に改造することが出来ました。その節はmattintoshさん、大変お世話になりました(ぺこり)。

カメラを改造出来たのは良いのですが、撮影時のセッティングやレタッチのワークフローが通常の写真とは多少異なるため、戸惑いも多く、mattintoshさんのようにうっとりする美しさを持つIR写真は未だ撮ることが出来ません。
植物の緑が雪のように白く染まる非現実の世界。False colorアプローチによって生まれ変わる美しい世界。これからも少しずつ精進していきたいなぁ、と思っている今日この頃なのです。
[PR]

by photonine | 2012-09-08 15:04 | Digital Infrared | Comments(4)
2012年 09月 03日

Life goes around

d0262570_0175299.jpg

[PR]

by photonine | 2012-09-03 00:21 | Digital Infrared | Comments(2)