<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 24日

Émotion japonnais

d0262570_1512460.jpg

[PR]

by photonine | 2013-02-24 15:05 | Monochrome | Comments(0)
2013年 02月 23日

Tokyo Sta.

d0262570_11334777.jpg


M9-P購入直後、喜び勇んで試写(室内、AWB)した画像を見た時は「これ、こ、壊れているんじゃないか?」と本気で青くなりました。どの位青くなったかと言えば、その後ライカAGに持ち込み、チェックしてもらった程です(笑) でも結局不具合はありませんでした。えっ、これで問題ないと・・・・?!

色々調べてみると、M9のAWBは「人工光ではほとんど使い物にならない」と、発売直後からかなり酷評されていたようです。その後のファームウェア・アップデートで多少は改善されているらしいのですが、改善された状況でこれではちょっと話になりません。

日中撮影では、色乗りが良く、よく言われているとおり青が特徴的なセンサーです。室内撮影時のような違和感は感じませんが、チューニングはかなり独特です。こういうチューニングのセンサーを使うのは初めてです。なので少なからず戸惑いを感じています。

全てのレンズを試した訳ではないし、僕の手持ちのレンズは全て6bit非対応のものなので、レンズとのマッチングに問題があるのかも知れません。ライカAGはデジタルMに関して6bitレンズの使用を推奨しているし、実際、6bitレンズを使用しているユーザーさんのblogなどを拝見すると自然光・人工光の別を問わず発色はとても自然です(ストレート現像かどうかはわかりませんが・・・・)。

現時点で「ダメ出し」をするのは早計ですが、WBに関してはお世辞にも “ お利口さん ” とは呼べなさそう(笑)。まあ、「出来の悪い子ほど可愛い」とも言いますし・・・・。とりあえずは手間隙かけて色々設定を試してみたいと思っています。あっ、あと6bitレンズも1つ2つ手に入れて試してみたいなあ・・・・。
[PR]

by photonine | 2013-02-23 13:27 | Color | Comments(2)
2013年 02月 15日

下町日和

d0262570_21221131.jpg


ようやくM9-Pを持ってお出掛け。いざ葛飾柴又(初)へ。
いいですね、柴又。いいですね、下町。
[PR]

by photonine | 2013-02-15 21:31 | Color | Comments(0)
2013年 02月 10日

YOSHIDA-MACHI 18:30

d0262570_148543.jpg


「雪が降る」って言うから鞄にGXR詰め込んで仕事に出たのに、全然降らないじゃんwww
・・・・ってワケで、せっかくだから仕事帰りにぶらぶらスナップを(←久しぶり)。

それにしてもBarとかスクーターの写真が多いな、と今更ながら実感。好きなんだから、まあ良いか。
[PR]

by photonine | 2013-02-10 02:00 | Monochrome | Comments(0)
2013年 02月 07日

Is Film Photography Dead ?

d0262570_22473154.jpg


昨年11月に念願だったLeica M9-Pを購入しました。
M6を購入する時に最後まで悩んで、結局「買うことは出来ても維持管理(修理等への経済的対応)は僕には出来ないだろう」と諦めた機種です。でもやっぱり欲しい気持ちは止められませんでした。

Leica Mが発表されて、時代の流れの中でLeicaもライブビューを取り入れることになって・・・・。M9及びM9-Pが将来的にディスコンされてしまうと考えた時、もうこれは今手に入れておくしかないだろうと。で、清水の舞台から30回くらい飛び降りたつもり(笑)で購入しました。昨年は個人的に色々頑張った年でもあったので、自分へのこんなご褒美があってもいいかな、と思っています。
購入したのは良いのですが、12月は体調を崩し、年が明けて1月は超多忙(仕事)の日々を送っていたのでまだほとんど使えていません。早くコイツとじっくり散歩を楽しんでみたいものです。

・・・・・・

不思議な話ですが、M9-Pを購入してから逆にフィルムでの撮影欲が増したような気がします。勿論「デジタルライカ」を入手したからといってフィルムを辞める事など毛頭考えてもいませんでしたが、その欲求が逆に膨らむ事は予想外でした。

Is Film Photography Dead ?

フィルム写真は滅びないだろうし、決して滅びて欲しくありません。どこにその魅力があるのか、まだまだ上手く説明することは出来ないけれど、僕はそれに魅了され続けています。それはとても贅沢で素敵なことのように思えます。最終的にはM3ひとつで写真を楽しめるようになれたら・・・・M9-Pをまだ使い切ってもいないのに、そんな夢を膨らませている今日この頃なのでした。
[PR]

by photonine | 2013-02-07 23:24 | Monochrome | Comments(7)
2013年 02月 03日

Called Jack Tower

d0262570_13285262.jpg

[PR]

by photonine | 2013-02-03 13:50 | Digital Infrared | Comments(0)