<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 29日

Seaside Take off

とあるクルーズ船の試乗会にお誘い頂きました。

d0262570_20374545.jpg

京浜運河の工場地帯を横目に見ながら羽田沖へとクルーズ。

プレスや、キヤノンイメージングシステムズのカメラマンさんも多数乗船していたこの試乗会。当日は他の関係の仕事の資料などもあって、荷物は出来るだけ少なくと、私はM9-PにSummilux 50mmを装着したのみでした。いやぁ、選択どう考えても間違えてるっす。カメラマンさんたちは5D Mark IIIに高っかそうな白レンズ。そりゃそうだよねwww

d0262570_2039025.jpg


京浜運河のクルーズは、工場夜景を楽しむコースもあるそうなのですが、夜、船の揺れ、多様な構図が求められる状況という、シビアな条件のてんこ盛り。まずM9-Pでは無理ですね。こういう対象にはデジイチに一日の長があるのは事実。まあ僕が、工場夜景を撮りに出掛けるかどうかは別問題ですが・・・・。

d0262570_2039345.jpg


カメラの話は別にして、素直にこのクルーズは楽しかったです。羽田沖に泊まって飛行機の飛び立つのを見ていたら、時間の経つのを忘れてしまったほど。写真ではなかなか表現しづらいのですが、かなり近い距離で離陸の光景を見ることが出来ます。

こういうの好きな人にはたまらないんだろうなぁ・・・・。
[PR]

by photonine | 2014-10-29 06:00 | Monochrome | Comments(0)
2014年 10月 26日

marriage

d0262570_19554930.jpg


先日、知人の結婚式に出席し、久しぶりにデジイチを使いました。

僕が所有しているデジイチは、このBlogでも時々登場しているEOS 20Dです。2004年9月発売というこのカメラ。ちょうど発売から10年経つのですね。

EOS 20Dは画素数は低いですが、設計に無理がないのか、高感度でもそこそこの画を作ってくれます。個人的にはblogの写真程度であれば、ISO1600で撮った写真でも「細かいこと言わなければ、まあいいじゃん」ってレベルです。

さすがに諧調の豊かさについては、日中、高感度撮影時とも現行機には劣りますが、色調は今のキヤノンのAPS-C機より20Dの方が好みです。まだデジイチが「フィルム写真に追いつけ、追い越せ」と頑張っていた時代のカメラには、色を忠実に再現することより、むしろフィルム写真の表現に近づけることを目指した・・・・そんな雰囲気が感じられます。

デジイチ中心の撮影スタイルを取らない私には、今でも必要十分なスペックなのですが、ただ今回の結婚式の撮影を終えてみて「そろそろ買い替えも・・・・」なんて考えが生まれたのも事実。理由は、AFの精度、スピードと、やはり更なる高感度性能でしょうか。

高感度を重要視するならフルサイズってコトになるのだけれど、でも5D Mark IIIなんていうのは僕みたいな使い方をする人間には宝のもちぐされ(笑) 仮に6DにしたところでEFレンズを揃えないといけない。そう考えるとやはりAPS-C機が妥当な選択肢という事になります。

70D? うん、良いカメラだと思うし、買ったら買ったで動画とかにも興味を持っちゃいそう。軽いし、SDカードって言うのもいいけれど・・・・。少し華奢な印象を受けます。あと、まだまだ高いですね。

7D Mark II ? いやいや、APS-C機とはいえ、こちらも僕にはもったいない(笑) 年に数回しか使う見込み無いのに20万円超(ボディの販売予想価格)で購入!? あり得ないな、あはは。

7D Mark IIが発売されると、今まで7Dを使っていたユーザーさん達が買い替えのため7Dを手放し、中古市場には7Dが在庫過多になるハズ。発売年は2009年10月と5年前ですが、ついこの前まで店頭に並んでいたロングラン商品。高感度性能は期待出来ないかもしれないけれど、それでも20Dとの発売年の差(5年)を考えれば多少のアドバンテージはあるのかな。

まあ、上記3機種あたりが買い替え候補になってくるかなと思いますが、はてさてどうなることやら・・・・。

【LENS】 EF-S55-250mm F4-5.6 IS
[PR]

by photonine | 2014-10-26 20:06 | Monochrome | Comments(0)
2014年 10月 05日

Fake Holanda #3

d0262570_2353555.jpg

[PR]

by photonine | 2014-10-05 23:52 | Monochrome | Comments(0)