タグ:(G)Planar T* 45mm F2 ( 54 ) タグの人気記事


2015年 02月 03日

Stranger in Sinjuku

d0262570_16543173.jpg

長らく放置したままだった当Blogの表示の不具合を、cssを書き直して修正しました。
これでPCもタブレットも問題なく表示されてるはずです。あ〜、スッキリした。

【Film】 Kodak BW400CN
[PR]

by photonine | 2015-02-03 00:00 | Monochrome | Comments(0)
2015年 01月 31日

ゆく河の流れは絶えずして

d0262570_18123939.jpg


「1ヶ月連続投稿で燃え尽きたか?」・・・・そんな憶測が飛んだかどうかはわかりませんが、大丈夫です、はい。しっかり生きています(笑)
実は新年早々にPCが壊れまして。元旦にですよ、どんだけ波乱の幕開けか、って話ですよ。

画像処理系のソフトも、スキャンソフトも使えず、修理に出したくてもメーカーを含む修理業者はみーんな年末年始で休業中。ツイていない時にはとことんツイていないものです。

こうなってしまうとBlogもUP出来ないし、んじゃ、せっかくだからこの機会にスキャナのオーバーホールも出しちゃおうと。
私が常用しているNikon COOLSCAN Vは、部品の保有期限が今年の6月までと迫っており、夏以降に調子が悪くなってもあとの祭り・・・・つまり、原則部品交換が出来なくなってしまうのですよ。不具合の有無を今のうちにチェックしておき、修理の必要があれば今のうちに対応しておかなければ・・・・ちょうどそんなことを考えていた矢先でした。

と、まあ、こんな1ヶ月をワタクシ、過ごしておりました。PCもスキャナも手元に戻ってきて、ようやくBlogも再開です。

あっ、ご挨拶が相当遅くなりましたが、今年もワタクシならびに当ブログを、どうぞよろしくお願いいたします。

【Film】 Kodak BW400CN
[PR]

by photonine | 2015-01-31 19:05 | Monochrome | Comments(2)
2014年 12月 16日

避雷針とお月さま

d0262570_17541022.jpg


年明け早々に試してみたいこと・・・・と言うか振り返ってじっくり考えなければいけないな、と思っているものの1つが「モノクロ変換」のメソッドの見直し。

1から勉強し直さなければ・・・・。
[PR]

by photonine | 2014-12-16 06:00 | Monochrome | Comments(0)
2014年 12月 10日

SIX

d0262570_1225898.jpg


【Film】 FUJI SUPERIA X-TRA 400
[PR]

by photonine | 2014-12-10 18:00 | Sepia | Comments(2)
2014年 12月 07日

near the future

d0262570_0581790.jpg

[PR]

by photonine | 2014-12-07 10:30 | Monochrome | Comments(0)
2014年 12月 06日

師走の夜

d0262570_22405337.jpg

[PR]

by photonine | 2014-12-06 22:44 | Color | Comments(0)
2014年 11月 30日

mannequin

d0262570_16522527.jpg


トリエンナーレの続き・・・・じゃ、ありませんよwww 銀座のとあるショップのマネキンです。
Gプラナー45mmは、好きなレンズの1つ。写りがズミルックスに似ているように感じます。
[PR]

by photonine | 2014-11-30 16:53 | Color | Comments(0)
2014年 06月 14日

BAT-SPIDER

d0262570_1482190.jpg


カメラを首からぶら下げて、街を歩いていると、
時々予期しないアメージングな光景に出会えたりする。

【Film】 FUJI SUPERIA X-TRA 400
[PR]

by photonine | 2014-06-14 23:18 | Color | Comments(0)
2014年 03月 30日

stream

d0262570_19532767.jpg


ん十年ぶりに、モノクロ・フィルムの自家現像をしてみました。・・・・と言っても、、ダークレス現像です。

モノクロ・フィルムの現像は、子供の頃に1度だけ経験があります。写真を趣味にしていた叔父に教えてもらいながら、その時は確かフィルム2~3本を現像をした記憶があります。今回はそれ以来です。

子供の頃の記憶は全く残っていないけれど、フィルム現像のメソッドはほぼ理解しているつもり。これまでも何度かチャレンジしようと思ったことはあったけれど、現在まで踏み切れなかったのは薬品の問題があったからでした。

僕の撮影サイクル・・・・つまりフィルムの消費量から考えると、現像液等薬品の消費は、さほど多いものにはなりません。保管や使用後の廃棄の手間を考えると、割高だけれどお店に現像に出してしまった方が諸々都合が良いのです。

・・・・・・・

ダークレス現像の存在を知ったのは、一昨年の冬の事。その時点で既に3ヵ月後に出荷が終了になることが決まっていました。一度は試してみたい、出荷終了しても現像液・定着液を別に入手出来ればキットは使えるんじゃないか・・・・そんな考えが頭を巡り、先行して出荷終了となるネオパンSS数本と共に2箱ほど購入したのでした。

ここのところM9-Pをメインで使っていたので、M6は正直出番が無かったのですが、久しぶりにフィルムを使ってみようかな、と思うところがあって・・・・。で、どうせならダークレス現像してみようと。

お手軽f簡単で、お遊びの要素が強いダークレス現像ですが、個人的には結構楽しかったです。失敗(現像ムラ)したコマも2、3ありましたが、概ね良好な結果。これは、という大事なフィルムの現像にはちょっと怖くて使えませんが、そうでなければ十分使えることを確認しました。今回の反省を踏まえれば、現像ムラも回避出来るかも・・・・。なにより30分もかからずに全ての作業を終え、そのままスキャンできるところが素敵です。

純正の現像液・定着液では、あと5本分楽しめる寸法。代替品は無いみたいなので、在庫がなくなったら「ビタミンC現像」でも試してみようかと思っています。フィルムへの負担はありそうだけれど、コントラスト高めなのは僕好み。何より材料の調達・廃棄が簡単なのがイイ。地球にも優しそうです・・・・(笑)

【Film】 FUJI NEOPAN SS
[PR]

by photonine | 2014-03-30 09:00 | Monochrome | Comments(2)
2014年 03月 16日

下町の夕景

d0262570_15540100.jpg

[PR]

by photonine | 2014-03-16 15:54 | Color | Comments(2)