タグ:Biogon T* 2.8/28(G Biogon) ( 31 ) タグの人気記事


2017年 02月 25日

2月の雨はご機嫌ななめ

d0262570_10440381.jpg

[PR]

by photonine | 2017-02-25 23:17 | Monochrome | Comments(0)
2016年 12月 18日

BOOKS

d0262570_200487.jpg

最近の休日は、家の中でゆっくりと本を読んでいることが多いです。
ちなみに、この写真は僕の本棚ではないですよ。
biogon 28mmで撮ったものなので、勿論、トリミングしています。

[PR]

by photonine | 2016-12-18 00:15 | Monochrome | Comments(0)
2016年 12月 17日

Cinematic River

d0262570_1215475.jpg


「もう絶対にしない」なんて、思っていたのですが、今は「また折を見てやってみてもイイかな」なんて思っています」

これは2年前の12月に1日1枚の投稿を自分に科して、それを達成できた大晦日に残した言葉です。そのときに僕はこうも触れています。
「日頃からカメラを持ち歩き、たくさん写真を撮られていらっしゃる方であれば、もしかしたら大騒ぎするほどのコトではないのかもしれませんが、僕にとってみればかなり無謀なチャレンジでした。全て新作・・・・というワケにはいかず、途中、過去の在庫写真などを織り交ぜての1ヶ月でしたが・・・・」
この状況は今も変わっていません。でも今回は何とかほとんどを新作撮りおろし(と呼べるほど仰々しいものではない)で構成出来ています。はい、そうなんです。一昨年に続き、今年の12月を「1日1枚」月間にしています。

あれっ、ここのところNINEのBlogの更新が頻繁に行われているな・・・・そんな風に思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。なんとか大晦日までUPを続けていく所存ですので、ヨロシクです。
(ウイークデイは、ほとんど予約投稿です)
[PR]

by photonine | 2016-12-17 12:16 | Monochrome | Comments(0)
2016年 12月 15日

The world is full of splend colors. #3

d0262570_10554957.jpg
Shinjuku_Golden_Gai
世界はたくさんの彩で満ちている。


[PR]

by photonine | 2016-12-15 00:32 | Color | Comments(0)
2016年 12月 06日

落葉が刻む律動

d0262570_249538.jpg
カラーにしようか、モノクロにしようか迷った末、モノクロでUP。






[PR]

by photonine | 2016-12-06 02:08 | Monochrome | Comments(0)
2016年 08月 28日

おいしい!たのしい!大好き! #6

d0262570_1849831.jpg

d0262570_18493551.jpg


余市より。
緑の大地を電車は走る・・・・。
[PR]

by photonine | 2016-08-28 18:50 | Color | Comments(2)
2016年 08月 21日

おいしい!たのしい!大好き! #4

d0262570_15481448.jpg


ビールの次は・・・・。
[PR]

by photonine | 2016-08-21 15:49 | Monochrome | Comments(0)
2016年 07月 24日

初夏のSnap

d0262570_14181223.jpg

d0262570_14183978.jpg

d0262570_15154420.jpg

d0262570_1516870.jpg

d0262570_15162856.jpg


しばらく写真から遠ざかると、こんなシロウトの僕でもその " 勘 " を取り戻すのにちょっと時間がかかったりします。

なかなか自分の中で納得する写真が撮れなかったりして、それで「もっともっとドラマティックなシーンを・・・・」などと非日常を強く求めるようになり、だけどそんなドラマティックなシーンなんて日常の中には簡単にはころがっていなくて。結果として、なんだか『ぱっとしない写真』ばかり量産してしまう、あるいは『ぱっとしない写真』ばかりを量産してしまった気持ちになるという負のスパイラルに落ち込んだりします。

だからと言って「気負うことは無い。非日常なんて狙わなければ良いのだ」なんて達観したつもりになって、何でもない普通の道端の写真を撮っても、それはそれでまた「果たしてこれは人の気持ちを揺さぶる写真になる得るのか」などという新たなジレンマが僕を襲うのです。そして、そこで僕はまた悩みます。

これがスランプ・・・・というものなのでしょうか。写真と言うものは本当に難しいものですね。

・・・・・・・

『70's HARAJUKU (小学館)』は、とっても素敵な写真集だと思います。まあ、参加している写真家たちの顔ぶれを見れば合点のいくものではあるのですが、それ以上に感じるのは『スナップ』というものの素晴らしさが凝縮されている点にあると思っています。

街の息吹を写真に残すということ、そこにいた誰かの記録を写真に残すということ。『その光景を残したい』と思うことがスナップ撮影の原動力であり、言い換えればそれさえあればスナップ写真は成立します。

スランプに落ち込んだときは、スナップ。ただただ『今』という時代の『街』の息吹を写真に残すこと。それだけを考えて、自分なりにリハビリをしています。

そんな初夏の午後。初夏のSnap。
[PR]

by photonine | 2016-07-24 15:24 | Monochrome | Comments(0)
2015年 12月 06日

The line of beauty

d0262570_020779.jpg

[PR]

by photonine | 2015-12-06 00:20 | Color | Comments(0)
2015年 10月 21日

SHOPPINGは楽し

d0262570_2348532.jpg

[PR]

by photonine | 2015-10-21 00:21 | Monochrome | Comments(0)