タグ:Elmar-C 90mm F4 ( 20 ) タグの人気記事


2017年 11月 04日

黄昏神田川

d0262570_14081859.jpg
御茶ノ水は僕にとってとっても想い出深い街だ。
駅を降りて靖国通りにぶつかるまでの短い道のりには、多数の楽器店が軒を連ねている。学生時代、僕はその楽器店を訪ねるため、足繁くその街に通ったものだった。時にはギターを始めたいという女の子を横に連れて。

15歳の僕が、初めて自分のお金でアコースティックギターを買ったのも、この街だった。そのギターの名はHEADWAY HD-208。当時アコギと言えば、国産メーカーではYAMAHAやMorrisといったメーカーが主流で、少しこだわりを持った連中がTakamineやK.Yairiなんかを使っている程度に過ぎなかった。誰もHEADWAYなんていうギターメーカーを知らなかった。
15歳の僕は、一人でその街に出掛け、誰にも頼らず、自分の耳と、指と、そのギターが発する空気の振動の心地よさだけを頼りに、その1本を選んだ。
1983年 放火と思われる不審火によりHEADWAY工場は全焼。HEADWAYは一時期休業状態に陥るが、その後復活を果たしている。復活後は廉価なアコギも販売しており昔のような強いこだわりは感じられなくなってしまった(復刻モデルや高価なモデルも製作しており、こちらの評価は高い)。

工場全焼前の昔のHEADWAYの評価は一部マニアの間でかなり高く、前出の僕のHD-208というモデルも程度が良い場合には当時の購入価の3倍近くで取引がされているらしい。勿論、僕は手放すつもりはないけれど。

音楽活動から離れて、僕が御茶ノ水を訪ねる理由はほとんどなくなってしまった。だから御茶ノ水駅に降り立ったのも久しぶりのこと。
僕がこの素敵なギターを買ったあのお店は、まだあるのだろうか。



[PR]

by photonine | 2017-11-04 15:19 | Color | Comments(2)
2017年 05月 20日

Kyotoful - 2017 spring - #11

d0262570_15521072.jpg
Elmar-C 90mm F4
d0262570_15523003.jpg
Elmar-C 90mm F4

d0262570_15525156.jpg
(G)Planar T* 45mm F2


[PR]

by photonine | 2017-05-20 23:51 | Monochrome | Comments(0)
2017年 05月 19日

Kyotoful - 2017 spring - #10

d0262570_10160475.jpg


[PR]

by photonine | 2017-05-19 23:59 | Monochrome | Comments(0)
2017年 03月 10日

積もる雪と古都の物語 ~金沢・富山の旅 2017 #3~

降り続く雪。
d0262570_15303608.jpg
G Planar T* 45mm F2
d0262570_16491946.jpg
Elmar-C 90mm F4
d0262570_16061505.jpg
G Planar T* 45mm F2

モコモコ重ね着は嫌だったので、今回の旅用にpatagoniaのトレントシェルジャケットを購入しました。セール時期だったので、少しお安くGETできました。色はあえての赤をチョイス。極寒の地って訳でなければ、こいつとユニクロのウルトラライトダウンぐらいで防寒は充分だと思います。ベンチレーション機能もあるし、同じ組み合わせでタウンユースも可能かと。今後のヘビロテ決定!です。 ちなみにブーツはお気に入りのParabootです。


[PR]

by photonine | 2017-03-10 00:02 | Color | Comments(0)
2017年 02月 05日

enjoy solitude

d0262570_18595837.jpg




[PR]

by photonine | 2017-02-05 08:40 | Monochrome | Comments(0)
2017年 02月 04日

冬の午後

1月のとある平日、ちょっと余裕ができたので仕事は午前中で上がり、カメラ片手に久しぶりに神楽坂を散策してきました。
まあ、まずは昼食ということで、こちらも久しぶりのCANAL CAFEへ。

d0262570_18345494.jpg

北風が強く、かなり寒い日だったのですが、もちろん席は撮影のためDeck Side。
d0262570_18350580.jpg

カモメ眺めながら、しばしのんびり優雅な時間を過ごしました。


[PR]

by photonine | 2017-02-04 18:52 | Color | Comments(0)
2017年 01月 30日

大好きPUDDING

d0262570_18531655.jpg
鎌倉 Milk Hallのプリン。
近頃のプリンといえば、なめらかでクリーミーなものが主流のようですが、僕は断然ハード系のほうが好き。
ここのは「焼きプリン」で、しっかりハードで、カラメルがちゃんと苦味があって、僕の好みにドンピシャなのです。



[PR]

by photonine | 2017-01-30 23:55 | Monochrome | Comments(2)
2016年 12月 31日

飛んでゆけ

d0262570_2085094.jpg


昨年の大晦日に選んだ写真はベーゴマ。で、今年の最後の1枚はしゃぼん玉。不思議な巡り合わせですね。別に意図した訳ではないのですが、やっぱり懐古的なものには無条件に心魅かれます。そして女性の笑顔にも(笑)
なかなか面と向かって人物(特に女性)を撮るという行為は普通のシチュエーションでは憚られるものですが、こちらの女性(カップルさんでした)には快く写真を撮らせて頂きました。去年も今年もこういう良い場面に出逢えたことに感謝です。

2014年に引き続き、1日1枚のUPを自分に課した12月。実は前回ほど苦に感じることはありませんでした。むしろ結構楽しんでいたかも。自分でも意外と言えば意外です。そして今回は過去の在庫を持ち出すこと無く、3台のLeicaで撮影した写真31枚でまとめることが出来ました。でもこのスタイル、2ヶ月は続けられないです(笑) そんな訳で年明け1月からは通常営業に戻ります。
来年は来年で、僕なりに何か新しいことにチャレンジ出来ればと漠然と考えています。まあ気まぐれだからどうなるかは・・・・ですけれどね(笑)

こんなテキトーな私並びに当Blogを、今年もご愛顧くださいまして、誠にありがとうございました。良いお年をお迎えくださいませ。皆様にとって、来年が素晴らしい1年になりますように。

NINE

[PR]

by photonine | 2016-12-31 00:01 | Color & Monochrome | Comments(2)
2016年 12月 10日

HAND MADE

d0262570_14293727.jpg

[PR]

by photonine | 2016-12-10 14:27 | Monochrome | Comments(0)
2016年 12月 04日

世界にひとつだけの枯葉

d0262570_22264812.jpg


新宿駅のトイレで用を足している時、そこでは年齢も、服装も、背丈も僕とは異なる様々な男たちが、僕と同じように用を足している。新宿駅だけをとってみてもこのような有様なのだから日本中、いや世界中には一体どれだけの人が僕と同じタイミングで尿意をもよおし、そして今用を足しているのだろう・・・・ふと、そんな事を考えたりしてしまう。

そんな風に考えたら、例えば隣のテーブルの素敵な女の子に、散々迷った挙句勇気を振り絞って「あの、おひとりですか」なんて声をかけるのだって、決して特別なことではないように思える。きっと大阪だか、北海道だか、あるいはパリあたりで 時を同じくして女の子に声をかけている男が、僕らが考えるよりはずっとずっと多くいるはずなのだ。

僕らの行動様式とか生理的現象というのは、案外僕らが思っているほどには多様性がなく、もっとシンプルなものなのかも知れないな、と思う。決して僕らは世界にひとつだけの花なんかじゃなくて、もしかしたら僕の隣にある花も、そしてその隣にある花も、その隣にある花も、みんな同じ花なのかもしれない。

・・・・・・・・・

紅葉した葉の微妙な色付きの違いを、モノクロの色調補正で表現してみようと色々試してみたけれど、なかなか上手くはいかないものですね。もう少し練習が必要と反省。

[PR]

by photonine | 2016-12-04 06:20 | Monochrome | Comments(0)