人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 30日

Kyotoful - Mar 2018 - #3

d0262570_16282506.jpg
3月17日。18時を過ぎ、春の宵に女性たちの奏でる祇園囃子が響き始めます。三十余人の女性囃子方が奏でる華やかな奉納囃子。こちらが終演すると続いて舞妓さんの舞の披露となりました。
舞うのは本日の写真のお二人、上七軒の市こまさんと尚あいさん。お二人ともお美しい方ですねー。お茶屋遊びなんてしたことない私ですが、ちょっと興味を持ってしまいました。いや、たとえ興味を持ったとしても私には一生縁がない世界なんだと思いますが・・・・(笑)

前回の写真は尚あいさんをモノクロームで。
色情報を捨て、その場にあった「艶」とか「色気」といった空気感(atmosphere・・・・っていう表現の方が僕のイメージに近い)だけを表現したくてモノクロ仕上げに。色がないのに色気とはこれ如何に(笑) 写真って面白いね。



by photonine | 2018-04-30 17:23 | Color | Comments(2)
2018年 04月 29日

Kyotoful - Mar 2018 - #2

d0262570_13212105.jpg


by photonine | 2018-04-29 00:00 | Monochrome | Comments(2)
2018年 04月 28日

Kyotoful - Mar 2018 - #1

d0262570_09405515.jpg
ふらり誘われるように八坂神社へ。舞殿の周りには、ぽつぽつと人が集まり始めています。しばらくしたら、何かイベントが始まるんだな、と思いました。そしてまだその日が「京都東山花灯路2018」のイベント期間中であることを思い出しました。

はい、尾道・宮島の旅行記がようやく終わったばかりではございますが、続いては3月中旬に訪ねた京都の写真にしばしお付き合いいただければと思います。
あ、遊んでばかりいるわけじゃないんですよ。けっして暇でもないです(笑) まあいろいろあって、何とか時間作って京都まで出かけてきました。

ゆっくり静かにまわりたいなぁなんて思っていたので、あえて桜の開花直前の時期を選びました。あと数日で桜が咲くっていうのに、わざわざその直前を選ぶ人って、よっぽどのモノ好きか変わり者ですよね(←ワタクシ、そのひとり)。

自由気ままな一人旅の記録。お楽しみを。



by photonine | 2018-04-28 10:29 | Monochrome | Comments(0)
2018年 04月 27日

きゃべつ畑でつかまえて

d0262570_23172784.jpg
どこまでも果てしなく続くきゃべつ。
ずっと見ていたい・・・・。(←大丈夫か、俺)

【Film】   SUPERIA X-TRA 400
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V



by photonine | 2018-04-27 12:10 | Color | Comments(4)
2018年 04月 25日

Strawberry Time

14日の土曜日、ツレが急に「いちご狩りに行きたい」なんて言い出しまして、んじゃまぁ何も予定もないし行くか、ってことで早春の三浦半島まで出掛けてきました。
d0262570_23035159.jpg
まずまずの天気だし、今日は散歩気分でのんびりフィルムだ!と思い立ち、久しぶりにM6出動。
d0262570_18563416.jpg
うん、いいんじゃない? 
Nikon COOLSCANはオーバーホール(2年位前だったかな?)に出して以降、すこぶる調子が良いです。部品保有年限の関係からもうオーバーホールは対応してもらえないだろうし、大切に使っていこうと思います。

レンズはPlanar T* 45mmを1本着けっぱなしで。このレンズ、接写は苦手です。なので上の写真は若干トリミングしています。
d0262570_19032852.jpg
制限時間は30分だったかな。2パック分ぐらいは食べたかと。普通はみなさんどのくらい食べるもんなんスかね。

【Film】   SUPERIA X-TRA 400
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V



by photonine | 2018-04-25 00:00 | Color | Comments(0)
2018年 04月 22日

SOMEWHERE IN TOKYO #8


d0262570_10480401.jpg



by photonine | 2018-04-22 10:42 | Monochrome | Comments(2)
2018年 04月 21日

2018年の桜 ~大岡川(桜木町)編~

d0262570_13351728.jpg
2018桜シリーズ第3弾は、横浜桜木町の大岡川の桜です。
夜桜と屋形船。僕は大岡川で見るこの風景が大好きなのです。地元だしね。

撮影条件は結構シビア。川べりには露店がたくさん並んでいますが、特に桜のライトアップがされているわけではないので現場はかなり暗く、ISOをある程度まで上げなければなりません。手ブレを防げるシャッタースピードだけ確保して、あとはその場所で船が減速してくれることを神頼み。なぜなら被写体ブレまではこのシャッタースピードでは回避できないから。もっと高感度に設定すればいいのだけれど、そうすると今度はノイズと戦わなければならない。そこまで高感度にはしたくないんですよねー。
それ以前に、船がどの辺りを走行するかはその時々で違うし、肝心の桜がどんな風にフレームインするかも計算しなくちゃいけない。狙いは桜が散り始めて2日過ぎた日くらい。川面に花びらも大事な要素です。だから狙った日の天候が一番重要。そう考えるとかなり運に左右される撮影と言えます。今年は・・・・まずまず運に恵まれたと思います。



by photonine | 2018-04-21 14:32 | Monochrome | Comments(2)
2018年 04月 18日

2018年の桜 ~目黒川編~

d0262570_18225539.jpg
上野に続いてお次は目黒川。センサー交換後のM9-Pでの撮影です。
撮影に行った日はもう既に桜は見頃を過ぎていて、だいぶ花が散っていました。
上の写真はElmar-C 90mm F4で。
d0262570_18230860.jpg
花が散ってボリュームが少ない分、それをブリーチバイパス・レタッチで補ってみました。時期を逸した桜にはこういうアプローチもまた一興かと。
こちらはBiogon T* 2.8/28(G Biogon)で撮影。



by photonine | 2018-04-18 00:00 | Color | Comments(0)
2018年 04月 15日

2018年の桜 ~上野編~

d0262570_17300594.jpg
首都圏の桜、今年は早かったですね。3月中旬には咲き始め、4月に入るともう葉桜に。あっという間でした。
皆さんに乗り遅れないよう、私も桜の写真を何枚か。今年はいろんな場所で桜を撮影しましたが、まずは上野から。
久しぶりにULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6を持ち出してみました。
d0262570_17550731.jpg
こちらはBiogon 28mmで。やっぱり上野の桜は良いですね。THE お花見って感じで。
皆さん盛り上がっていました。仲間に入りたかったです(笑)



by photonine | 2018-04-15 06:00 | Color | Comments(4)
2018年 04月 14日

いつか来た道 ~尾道・宮島旅行記~ #14(最終回)

d0262570_12372577.jpg
はい、長々続いた「いつか来た道 ~尾道・宮島旅行記」ですが、いよいよ最終回です。と、言うワケで今回はどどーんと厳島神社での写真を一挙ご紹介。
d0262570_12380401.jpg
実はワタクシ、厳島神社は2度目です。高校生の頃、修学旅行で一度訪れています。
d0262570_12381622.jpg
高校生の時は特に何の感慨もなかったんですけれどねー。その時とは明らかに受け止め方が変わっています。オトナになったということでしょうか。

d0262570_12383371.jpg
d0262570_12384615.jpg
この日は雪も降らず、空の青さが気持ちいいです。
d0262570_12390414.jpg
d0262570_12391981.jpg
d0262570_12393505.jpg
こういう写真をみると、Leica M10で撮影した写真の色味はM9-Pとはやっぱり違うなと実感します。それが嫌だとか、どっちの方が良いとかっていう話ではなくて、違いがあるなっていう話。もしM9-Pで撮影していたら、こんなにすっきりした写真にならないと思うし、朱色はもう少し赤寄りになり(場合によっては赤が飽和するくらいこってりした描写になる)、そしてほんの少し全体的に寒色(青系)に転ぶような気がします。同じ場所、同じ時間にそれぞれで撮影しているわけではないから、あくまでM9-Pに関する考察は私の記憶色的なイメージでしかないのですけれどねー。しかしM10のホワイトバランスはホントM9-Pとは違って優秀です。JPEG撮って出しでも充分使えるレベルです。
d0262570_12394713.jpg
実はこの後、広島市内に戻りお好み焼きを食べに行ったのでした。僕は広島で食べるお好み焼きが大好きで、この日は以前ひとりで食べに行って美味しかったお店を紹介しようと相方を連れていったのですが、それがとても残念な結果に・・・・。

私はそのお店を「観光客より地元の人に人気の隠れた名店」として、タクシーの運転手さんから教えてもらったのでした。今から10年以上前の話です。最初に食べた時、カルチャーショックを受けるぐらい美味しかったことを今でもよく憶えています。
今回そのお店に行ってみたら・・・・昼のピーク時間を過ぎてちょうど一息つける時間帯であったこともあり、まあ仕方ないと言われればそれまでなのですが、店員にやる気が全くない。お好み焼きを作る際にも鉄板見ずに店内のTVを見ながらという有様。それだけならまだしも調理中に目薬をさして、そのまま手を洗わずに調理に戻る。調理してない店員は厨房内でスマホを弄り続ける。ここまで酷いのはどうかというレベル。途中で店を出てやろうかと思いましたが、大人げないのでそこはグッと我慢しました。まあ、煙いしね、目も乾燥するから目薬も差したくなるよね、忙しい時間を過ぎて丁度一息入れたい時間だよね。スマホぐらいまあいっか。お好み焼きが美味しければね、それでチャラにするからね。

・・・・って、全然美味しくないじゃん、コレ。

あのモチモチしたお好み焼き、どこいっちゃったの?

価値観は人それぞれだし、私の主観だけで誹謗中傷みたいなことはしたくないので、あえて店名や画像は掲載しませんが、ホントがっかりしました。すっごく楽しみにしていたのに・・・・。今回の旅行で唯一のがっかりポイントでした。まあ、次に広島行く時の「美味しいいお好み焼き屋さんを探す」という新たな楽しみができたと考えれば、これはこれで良いんだけれどね。

はい、最後の最後でちょっとネガティブなこと書いちゃいましたが、とても充実した、とても満足度の高い旅でした、尾道・宮島。尾道はまたリピートしてみたいと思っています。まだ登っていない坂道、たくさんあるしねー。
長々お付き合いいただきまして、ありがとうございましたー。

※写真1~6、8~9枚目:Summilux 50mm/f1.4 ASPH
 写真7枚目:Elmar-C 90mm F4



by photonine | 2018-04-14 14:30 | Color | Comments(4)