人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2019年 02月 24日

聖地へ ~ 兵庫への旅 ~ #4

d0262570_11382808.jpg
と、いうワケで神戸三宮駅に到着。駅からホテルへ向かいます。
d0262570_11390685.jpg
少し歩いていると見慣れたものが・・・・。あれ、Bay Bike?
そう、このコミュニティサイクルシステム、ヨコハマにもあるんですよ。ヨコハマでは「Bay Bike」という名で親しまれています。ヨコハマが2014年4月1日スタート、神戸が2015年3月26日スタートですから、少しだけヨコハマの方がお兄さんです。あっ、でも学年で言ったら同級生か。
同じ港町としてなんだか親しみを感じますね。タイガース仕様がニクいです(笑) さすが、タイガースの街。写真はちょっとピンを外してますね。まあ、ご愛嬌ということで・・・・。
d0262570_12095450.jpg
d0262570_12011747.jpg
大丸さんの横を通り、旧居留地エリア(こちらの写真はまた次回以降に・・・・)を抜けて・・・・。
d0262570_12164027.jpg
この辺りまで来て、ようやく今日宿泊するホテルが見えてきました。一拍目の宿泊先はホテルオークラ神戸。ポートタワーのすぐ近くです。
はい、今日はここまで。

次回はホテル周辺のメリケンパークなど散策編をお送りしまーす。



by photonine | 2019-02-24 12:23 | Color & Monochrome | Comments(2)
2019年 02月 22日

聖地へ ~ 兵庫への旅 ~ #3

d0262570_17593448.jpg
いや、本当にこの電車の色は美しいですね。車内も何か品を感じさせるしつらえ。

昨年8月の台風で武庫川の中州に積まれたの例の「生」(9代目)の字は崩れちゃってましたが、でも、そんな風景を車窓から眺めたり、映画のラストシーンで描かれていた小林(おばやし)駅のベンチなどを確認したりして、存分にその世界観を楽しみました。
d0262570_18023696.jpg
短い乗車時間を経て、電車は西宮北口駅へ。
さあ、ここからはいよいよ神戸(三宮)へ向かいます。



by photonine | 2019-02-22 00:00 | Comments(0)
2019年 02月 19日

聖地へ ~ 兵庫への旅 ~ #2

d0262570_17262878.jpg
いやぁ、ヅカですな。この街、ヅカ一色ですな。
まあ、コンセプトがしっかりしていて良いと思います。
d0262570_17272977.jpg
宝塚歌劇は2019年が105周年の年だそうです。歴史、長いんですねー。
d0262570_17275917.jpg
歩道にはスミレがたくさん植えられていて・・・・(お約束ですね)
d0262570_17282799.jpg
この日は公演があったみたいで、駐車場からの出待ちのファンがたくさん。

d0262570_17260371.jpg
よく見ないとわからないかもしれないけれど、喫茶店らしきお店の中もヅカ一色。

d0262570_17290653.jpg
手塚治虫記念館は3月31日までリニューアル工事のため休館中でした。うーん、残念。というわけで歩道のブラックジャックだけでもパシャリ。

d0262570_17291647.jpg

案外楽しんじゃいました、宝塚。こじんまりした綺麗な街並みでした。ヅカファンの人たちは駅に降り立つとアドレナリンがどばぁーと出ちゃうんでしょうね。



by photonine | 2019-02-19 00:00 | Color & Monochrome | Comments(0)
2019年 02月 17日

聖地へ ~ 兵庫への旅 ~ #1

d0262570_11381834.jpg
ご無沙汰しています。はい、私は元気にしています。

もう2月も中間を折り返しましたねー。日数少ないから、あっという間ですよ、3月までなんて。そしたらそろそろ桜の開花なんて話題になって、次はGW。今年は10連休ですもんね。あっ、その前に新元号の発表があるか。いやぁ、忙しい日々が続きそうですね。

さてワタクシはといえば、今月初旬に兵庫を旅してきました。
これまで兵庫と言えば、取り壊される前の余部鉄橋や、県北部但馬の小京都「出石」、出張で明石など、どちらかと言うと地味というか通好みする観光地に行ったことはあっても、王道ともいえる神戸に行ったことがなかったのですよー。どうしてですかねー、もしかしたら観光地としての立ち位置が僕のホームタウンであるヨコハマと似てるからかもしれません。観光という触手が伸びなかったなー。
しかし、ですよ。やっぱり行ってみたい、見てみたい、写真に収めたいという場所はあったわけで、ようやく神戸への旅を実現しました。

まずは、写真の阪急電車です。正式には阪急電鉄ですね。美しいマルーンカラーの車体。僕は撮り鉄でも乗り鉄でもないけれど、この阪急マルーンの車体をかねてから一度は写真に収めてみたいなと思っていました。きっかけは有川浩さんの小説「阪急電車」。勿論、小説も読んでいるし、映画も観ています。そういう意味では「聖地巡礼」ということになりますね。小説に書かれている阪急今津線を介して神戸に向かおうと、今回はわざわざ新幹線を使わずに航路で大阪(伊丹空港)入りしました。

伊丹空港からモノレールを経て蛍池で阪急宝塚本線に乗り換え。阪急今津線へ乗り換える前に、まずは宝塚駅で下車してみました。宝塚と言えば、そうあの宝塚歌劇団の聖地ですね。また、漫画の神様、手塚治虫さんの生誕の地でもあり、こちらもファンにとっては聖地ということになるかと思います。

さてさて、どんな街なのか。はい、散策は次回に続きます。
しばらく兵庫への旅、お付き合いくださーいー。



by photonine | 2019-02-17 13:32 | Color | Comments(6)
2019年 02月 01日

ひとりの時間

d0262570_12490376.jpg
邪魔しちゃってごめんね。
おっ、見返り美人・・・・と思ったものの『いや、俺、男なんだけれどね』の可能性もあることに気付く(笑)
さすがに性別まではわからない。猫好きな人ならわかるのか。

【Film】   ILFORD XP2 Super 400
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V



by photonine | 2019-02-01 00:00 | Monochrome | Comments(0)