タグ:Leica M10 ( 31 ) タグの人気記事


2018年 05月 20日

Kyotoful - Mar 2018 - #11

d0262570_15082886.jpg
前回の京都旅行で伏見稲荷はたっぷり堪能したので、今回は別の場所へ向かったのですが、やっぱり人気ありますね。駅から大社までの道のりは外国人観光客で一杯でした。

d0262570_15085537.jpg
この日の昼食は1592年創業の老舗 「 祢ざめ家」さんの鰻をチョイス。ここ、前から気になっていたんですよね。
観光客が多くゆっくりはできませんが、鰻はまずまず美味しかったです。

d0262570_15092226.jpg

目的地での撮影を終え、山を下り大鳥居方面へ向かう途中の1コマ。なぜかこのご年配と目があってしまいました。全然知らない方ですが、なんかこの写真好きです。

d0262570_15093821.jpg
d0262570_15095214.jpg

いったん祇園まで戻ってきたので鴨川をパシャリ。次の目的地へはまだ少し時間が早かったので、一休みしました。

画像1~3枚目:Summilux 50mm/f1.4 ASPH
画像4、5枚目:Biogon T* F2.8/28(G Biogon)


[PR]

by photonine | 2018-05-20 00:00 | Color | Comments(0)
2018年 05月 19日

Kyotoful - Mar 2018 - #10

d0262570_13120687.jpg
今回、初日の宿泊に町家リノベーションのお宿をチョイス。こういうのも悪くないですね。
このあたり白川通りっていうのでしょうか、朝の散歩はホント気持ちよかったです。一本橋も見られたし。
d0262570_13123055.jpg
画面中央には鴨が。
d0262570_13125695.jpg
京阪電鉄の広告パネルもおしゃれですな。

画像1、2枚目:Biogon T* F2.8/28(G Biogon)
画像3枚目:Summilux 50mm/f1.4 ASPH


[PR]

by photonine | 2018-05-19 13:27 | Monochrome | Comments(2)
2018年 05月 13日

Kyotoful - Mar 2018 - #9

d0262570_14505575.jpg

[PR]

by photonine | 2018-05-13 14:51 | Color | Comments(0)
2018年 05月 08日

Kyotoful - Mar 2018 - #8

d0262570_15403926.jpg
今回の旅では1泊目に町家をリノベーションしたお宿を選びました(初)。旅の疲れを癒すなら、大きいお風呂がイイに決まっている。そこで銭湯いくぞ、となるワケですよ。
京都といえば銭湯・・・・という程まで有名ではないけれど、知っている人は知っています。実は京都は歴史ある銭湯の多い街でもあるんですよね。
d0262570_15403215.jpg
せっかくだから思いっきり古臭い(いや、失礼)銭湯がいいなぁ、と選んだのがこちらの柳湯さん。
木造2階建て、町屋風でとても風情あるレトロな激渋銭湯です。なんでも昭和6年築なのだとか。銭湯通の方にも人気があるのだそうです。
ここの銭湯、写真にもあるとおりタイル絵が有名なのだそうです。もっと撮影したかったのですが、STOPがかかってしまいました。事前の情報では写真OKのようだったのですが、番台さんによってまちまちなのかな。私はこれ1枚のみで終了となりました。
確かにタイル絵、綺麗でしたが私的に一押しなのは立ち湯のように深い浴槽ですね。2段構成になっていて、一方は座って入ることができない深さになっています。こんなに深いお風呂は岩手県の鉛温泉「藤三旅館」以来です。
昔ながらの熱湯と冷水のカランが1つずつ付いているのみで、シャワーはなし。温度調節は自分でブレンドしてねっていうスタイル。あー、もうこれ最高! いい時間を過ごさせてもらいました。
d0262570_15541072.jpg
気分よく銭湯を後にして、さて喉が渇いたと。
ちゃんと銭湯に向かう途中「帰りはここでビール」と決めていました。古川町商店街にある「ビア小町」さん。どうみても絶対に美味いだろっ、て予想のつく店構えだったのです。
d0262570_15542430.jpg
あとからWEBで知ったのですが、結構人気店のようですね。クラフトビールは勿論、酒のアテが全品どれも超絶美味しかったです。近所にあったら週3で通います(笑)

Leica M10ではライブビュー撮影が可能なので、マクロ/M-M接写リングなんていうものも今回導入しました。2つ目の秘密兵器です、ふふふ(笑)
しかし、これがまたピントが薄くて・・・・。お酒飲んでる時は使い物になりません(接写リングがではなくて、私が、です)。どこにピント合わせてるんだ、って話ですが、まあ、旅の思い出として1枚UPしておきますか。


[PR]

by photonine | 2018-05-08 00:00 | Color & Monochrome | Comments(0)
2018年 05月 06日

Kyotoful - Mar 2018 - #7

d0262570_15072265.jpg



[PR]

by photonine | 2018-05-06 00:00 | Color | Comments(0)
2018年 05月 05日

Kyotoful - Mar 2018 - #6

d0262570_15095379.jpg
こういうタッチの仕上げは普段あまりしない・・・・な。自分的にも新鮮。
d0262570_15090811.jpg
d0262570_14525517.jpg
注目を集めているらしいですね、こちらのコーヒー店。
日中は長蛇の列ですが、朝イチならゆっくりコーヒーを楽しめます。行こうと思っている方は朝がおすすめ。僕はエスプレッソをいただきました。


[PR]

by photonine | 2018-05-05 00:00 | Color & Monochrome | Comments(2)
2018年 05月 03日

Kyotoful - Mar 2018 - #5

d0262570_14214030.jpg
今回から導入した秘密兵器(←結構あちこちで使われてる)
マニュアルフォーカスのLeicaでは腕がぷるっぷる震えてしまい、上手く使いこなせないのが難点。
筋力UPが今後の課題か?(笑)


[PR]

by photonine | 2018-05-03 14:26 | Color | Comments(2)
2018年 05月 02日

Kyotoful - Mar 2018 - #4

d0262570_17370684.jpg
八坂庚申堂にて。こちらは『くくり猿』という独特な願掛けがあるお寺。


[PR]

by photonine | 2018-05-02 00:00 | Color | Comments(2)
2018年 04月 30日

Kyotoful - Mar 2018 - #3

d0262570_16282506.jpg
3月17日。18時を過ぎ、春の宵に女性たちの奏でる祇園囃子が響き始めます。三十余人の女性囃子方が奏でる華やかな奉納囃子。こちらが終演すると続いて舞妓さんの舞の披露となりました。
舞うのは本日の写真のお二人、上七軒の市こまさんと尚あいさん。お二人ともお美しい方ですねー。お茶屋遊びなんてしたことない私ですが、ちょっと興味を持ってしまいました。いや、たとえ興味を持ったとしても私には一生縁がない世界なんだと思いますが・・・・(笑)

前回の写真は尚あいさんをモノクロームで。
色情報を捨て、その場にあった「艶」とか「色気」といった空気感(atmosphere・・・・っていう表現の方が僕のイメージに近い)だけを表現したくてモノクロ仕上げに。色がないのに色気とはこれ如何に(笑) 写真って面白いね。


[PR]

by photonine | 2018-04-30 17:23 | Color | Comments(2)
2018年 04月 29日

Kyotoful - Mar 2018 - #2

d0262570_13212105.jpg

[PR]

by photonine | 2018-04-29 00:00 | Monochrome | Comments(2)