タグ:Leica M6 ( 48 ) タグの人気記事


2018年 06月 03日

夢想

d0262570_11575625.jpg
【Film】   SUPERIA X-TRA 400
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V


[PR]

by photonine | 2018-06-03 12:14 | Color | Comments(0)
2018年 04月 27日

きゃべつ畑でつかまえて

d0262570_23172784.jpg
どこまでも果てしなく続くきゃべつ。
ずっと見ていたい・・・・。(←大丈夫か、俺)

【Film】   SUPERIA X-TRA 400
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V


[PR]

by photonine | 2018-04-27 12:10 | Color | Comments(4)
2018年 04月 25日

Strawberry Time

14日の土曜日、ツレが急に「いちご狩りに行きたい」なんて言い出しまして、んじゃまぁ何も予定もないし行くか、ってことで早春の三浦半島まで出掛けてきました。
d0262570_23035159.jpg
まずまずの天気だし、今日は散歩気分でのんびりフィルムだ!と思い立ち、久しぶりにM6出動。
d0262570_18563416.jpg
うん、いいんじゃない? 
Nikon COOLSCANはオーバーホール(2年位前だったかな?)に出して以降、すこぶる調子が良いです。部品保有年限の関係からもうオーバーホールは対応してもらえないだろうし、大切に使っていこうと思います。

レンズはPlanar T* 45mmを1本着けっぱなしで。このレンズ、接写は苦手です。なので上の写真は若干トリミングしています。
d0262570_19032852.jpg
制限時間は30分だったかな。2パック分ぐらいは食べたかと。普通はみなさんどのくらい食べるもんなんスかね。

【Film】   SUPERIA X-TRA 400
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V


[PR]

by photonine | 2018-04-25 00:00 | Color | Comments(0)
2016年 12月 23日

美学

d0262570_15194724.jpg


薄味じゃなくてね ちょうどいいのがいいんだよ
よくみんなね 薄味でいいねっていう
ちょうどいいっていうのは1か所しかない

薄味はどこまでいっても薄味 濃いのはどこまでいっても濃いんだよ
それは逃げ
ギリギリだからこそお客さん一口食った瞬間に「うまいって」
際(きわ)だからうまい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よく見たら「ここにありました! これでしょ?」って誰かが見つけた

でもそのちっちゃい穴を見つけてもね 俺はねそれをものすごく深く深く掘っているから
だからのぞいても見えないように そういう仕事を俺はする

でも そこへね 潜って来てみて そんな細い深いちっちゃい穴に
入って来てみたらね そこに野球のグラウンドぐらい俺の世界を広げてあるよ、と
迷子になるくらい広げとくから 
そういう仕事をしたい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは、とある番組で天ぷら職人の早乙女 哲哉さんが語っていた言葉です。
心にすごく響きました。

誰かの言葉に魅了されるなんてことは、歳を重ねるにつれ段々と減っていきます。
きっと自我が確立され、価値観が確立され、人生観が確立されていくからなんでしょう。
「そうは言ってもね」・・・・と、誰かの言葉を咀嚼し、消化します。
そして、自分の考えとは違うな、と受け流していきます。
だから、感銘を受けるなんてことは少なくなっていくわけです。

僕はあくまでアマチュアのカメラ好きってだけだけれど、この早乙女さんの哲学・・・・美学のように写真に向き合っていきたいなと、そんな風に思います。

それから早乙女さんは、弟子入りした18歳の女の子が思うように魚(きす)をさばけないのを見ながら、こんな風にも言っていました。
「たくさんやるから上手くなると思うでしょ。そうじゃなくて、やればやるほど下手になるもんなんだよ」

きっと「悩み、試行錯誤し、遠回りをしなければ一人前にはなれない」・・・・そういう意味を込めた言葉だろうと推察します。
写真も同じですね。時々「以前のほうが上手く写真が撮れていたんじゃないか」と自信をなくしてしまうことがあります。きっとこういう気持ちは多かれ少なかれみなさんの中にもあるのではないでしょうか。
そうなんですよね、きっと撮れば撮るほど下手になっていくんでしょうね。でもそれでいいんだろうなぁ。そうなるしかないんだろうなぁ・・・・。

【Film】   ILFORD XP2 Super 400
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V
[PR]

by photonine | 2016-12-23 16:06 | Monochrome | Comments(0)
2016年 12月 19日

真昼の月

d0262570_20224620.jpg


【Film】   FUJI SUPERIA PREMIUM 400
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V
[PR]

by photonine | 2016-12-19 00:00 | Color | Comments(0)
2016年 12月 16日

d0262570_15312713.jpg


【Film】   FUJI SUPERIA Venus 800 (Converted to BW)
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V
[PR]

by photonine | 2016-12-16 05:23 | Monochrome | Comments(2)
2016年 12月 12日

SOMEWHERE IN TOKYO #6

d0262570_1737966.jpg


【Film】   KODAK 400TX
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V
[PR]

by photonine | 2016-12-12 05:36 | Monochrome | Comments(0)
2016年 12月 05日

日本の冬と北極のメロンパン

d0262570_2415763.jpg
シンプルで商品をイメージしやすい、興味をそそられるネーミング。北極メロンパン。

僕も自身の写真のタイトルにはかなり気を使っています。そんなこと誰も気にしていないかもしれないけれど、自己満足かもしれないけれど、それを考える時間は僕にとって結構楽しい時間なのです。何か写真に命を吹き込んであげるような、タイトルを付すことによってその写真がようやく完成するような、そんな感覚。

・・・・・・・・・

Venus800というフィルムとCOOLSCANの相性が何故だかいいんです。それともノクトンとの相性がいいのかな?
そんなことがあるのかどうかわからないけれど、他のフィルムに比べてスキャン後の色々な調整に手間がかかりません。とても楽ちん。
ISO800だから夜間の撮影でもシャッタースピードをかせげるし、日照時間の短い冬の間は、しばらくこのフィルムをメインで使ってみようかな。

【Film】   FUJI SUPERIA Venus 800 (Converted to BW)
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V



[PR]

by photonine | 2016-12-05 06:00 | Monochrome | Comments(0)
2016年 09月 22日

潮騒

d0262570_13492781.jpg


【Film】    FUJI PRO400 (Converted to BW)
【Scanner】 Nikon COOLSCAN V
[PR]

by photonine | 2016-09-22 13:49 | Monochrome | Comments(2)
2016年 08月 21日

おいしい!たのしい!大好き! #4

d0262570_15481448.jpg


ビールの次は・・・・。
[PR]

by photonine | 2016-08-21 15:49 | Monochrome | Comments(0)